世界史もストーリーで覚える!

【神の見えざる手】リスクとリターンはなぜつり合うのか【アダム・スミス】

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【神の見えざる手】リスクとリターンはなぜつり合うのか【アダム・スミス】」というお話です。 18世紀後半、日本は江戸時代の中頃、イギリスでは世界に先立って産業革命が起こりました。 産業革命とは、「今ま…

【社会契約説】なぜルソーの思想は過激と言われているのか

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【社会契約説】なぜルソーの思想は過激と言われているのか」というお話です。 今回の主人公は社会契約説の3人目であるフランスの思想家、ジャン・ジャック・ルソー(1715~1778)です。 今回もストーリ…

【社会契約説】政府は不要!?なぜロックは政府を必要悪とみなしたのか

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【社会契約説】政府は不要!?なぜロックは政府を必要悪とみなしたのか」というお話です。 今回の主人公は社会契約説の2人目であるイギリスの思想家、ジョン・ロック(1632~1704)です。 その上で、「…

【社会契約説】なぜホッブズは絶対王政を支持したのか

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【社会契約説】なぜホッブズは絶対王政を支持したのか」というお話です。 今回の主人公は社会契約説の先駆者であるイギリスの思想家であるトマス・ホッブス(1588~1679)です。 その上で、「なぜホップ…

【社会契約説】市民革命を現実化してしまった思想

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【社会契約説】市民革命を現実化してしまった思想」というお話です。 社会契約説とは何でしょうか。 簡単に説明します。 社会契約説とは『契約』という言葉が含まれていますが、誰かと誰かが約束をしているので…

【18世紀イギリス】産業革命の光と影

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【18世紀イギリス】産業革命の光と影」というお話です。 18世紀にイギリスで起きた産業革命は、人々の暮らしを大きく変えることになりました。それまで手工業に近かった生産手段が機械に切り替わって、資本…

【イギリス革命1】イギリス宗教各派をしっかり理解しよう

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【イギリス革命1】イギリス宗教各派をしっかり理解しよう」というお話です。 市民革命とは権力を欲しいままに行使しいている国王に対し、国民が立ちあがることです。このような革命は18世紀以降フランスやア…

【宗教改革】カルヴァンの思想はなぜ資本主義を発達させたのか

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【宗教改革】カルヴァンの思想はなぜ資本主義を発達させたのか」というお話です。 プロテスタント(新教)にはルター派の他に、スイスの宗教家であるカルヴァンによるカルヴァン派も生まれました。カルヴァンは…

【イギリス絶対王政】なぜエリザベス一世は生涯独身を貫いたのか

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【イギリス絶対王政】なぜエリザベス一世は生涯独身を貫いたのか」というお話です。 ヨーロッパで起きた宗教改革によってカトリック(旧教)から独立し、ドイツではルター派が、スイスやフランスではカルヴァン…

【宗教改革】なぜイギリス国教会が成立したのか

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【宗教改革】なぜイギリス国教会が成立したのか」というお話です。 ヨーロッパで起きた宗教改革によってカトリック(旧教)から独立し、プロテスタント(新教)が誕生しました。 ドイツではルター派が、スイスや…

【ルネ・デカルト】人は死ぬとどうなるのか。

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【ルネ・デカルト】人は死ぬとどうなるのか。」というお話です。 当記事は哲学の記事であり、デカルトの思想をわかりやすく伝える記事であり、人が死ぬとどうなるかの「答え」を知ることは出来ませんので、あら…

【フランシス・ベーコン】頑張らない生き方の本当の意味とは。

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【フランシス・ベーコン】頑張らない生き方の本当の意味とは。」というお話です。 この記事を最後まで読んでいただくと、フランシス・ベーコンの思想がよくわかりますので、是非最後まで読んで頂きますよう、よ…

【ガリレオ】天動説から地動説へ(後篇)

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【ガリレオ】天動説から地動説へ(後篇)」というお話です。 ガリレオは実験や観察を通じ、地球は動いていることを提唱。従来の神が意図した自然を探求しようとする目的論的自然観を取り払い、どのような自然法…

【コペルニクス】天動説から地動説へ(前篇)

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【コペルニクス】天動説から地動説へ(前篇)」というお話です。 ルネサンス期は天文学も発展した時代です。まず、トスカネリが地球球体説を提唱し、大航海時代へと発展。続いてコペルニクスが地動説を提唱。さ…

【レオナルド・ダ・ヴィンチ】芸術と科学を一体化する絵画論とは

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【レオナルド・ダ・ヴィンチ】芸術と科学を一体化する絵画論とは」というお話です。 ルネサンスが起きたことで、中世のキリスト教という宗教権威から人々が解放され、人間の潜在能力を自由に存分に発揮する動き…

【ルネサンス】人文主義とは何か。

こんにちは。本宮貴大です。 今回のテーマは「【ルネサンス】人文主義とは何か。」というお話です。 世界史も並行してやりたいと思います。 15世紀~16世紀、日本では応仁の乱をきっかけに戦国時代が到来し、人々が熱狂していた頃、西洋ではどのような動…

16世紀から17世紀へ。スペインから`あの国`が覇権国家へ。【絶対王政時代】

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回のテーマは「16世紀から17世紀へ。スペインから「あの国」が覇権国家へ。【絶対王政時代】」というお話です。 是非、最後までお…

【宗教改革】なぜルターの宗教改革が起きたのか

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回のテーマは「【宗教改革】なぜルターの宗教改革が起きたのか」というお話です。 是非、最後までお読みくださいますようよろしくお願…

【絶対王政時代】「文化の近代化」から「政治の近代化」へ

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回のテーマは「絶対王政時代【世界史のストーリーで覚える】」というお話です。 是非、最後までお読みくださいますようよろしくお願い…

【大航海時代】地球の東側を制圧するポルトガル、西側を制圧するスペイン

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回のテーマは「【大航海時代】地球の東側を制圧するポルトガル、西側を制圧するスペイン」というお話です。 是非、最後までお読みくだ…

【大航海時代】ポルトガルVSスペイン コショウをめぐる大航海対決!

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回のテーマは「【大航海時代】ポルトガルVSスペイン コショウをめぐる大航海対決!」というお話です。 是非、最後までお読みくださ…

【ルネサンス】フィレンツェ出身の文化人達を一挙ご紹介!

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回のテーマは「【ルネサンス】フィレンツェ出身の文化人達を一挙ご紹介!」というお話です。 是非、最後までお読みくださいますようよ…

【ルネサンスとは何か】「暗黒の中世」から「近代の夜明け」へ

こんにちは。本宮 貴大(もとみや たかひろ)です。 この度は、記事を閲覧してくださって本当にありがとうございます。 今回は「【ルネサンスとは何か】「暗黒の中世」から「近代の夜明け」へ」というお話です。 是非、最後までお読みくださいますようよろし…